トイプードルが発症しやすい病気や怪我☆症状と予防法

スポンサーリンク

ボクたちトイプードルは長い月日をかけて作り上げられた
芸術品なんだよ(笑)

だからとても繊細でデリケートな犬種なんだな。

トイプードルのかかりやすい病気や症状を知っていれば
素早い対応が可能だよ!代表的なものを勉強しておこう!



kiji22.jpg

膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)

後ろ足の膝関節のお皿の骨がズレる、もしくは外れる病気だよ。

遺伝による先天性の場合と落下やジャンプによる後天性のものがあるよ。

後ろ足を引きずったり不自然な歩き方、膝の腫れなどがその症状だ。

予防法は床をクッション効果のある滑りにくいものにする。過度のジャンプは
控えて体重管理に注意することだよ。


レッグペルテス

1歳未満の成長期に大腿骨が変形する病気。

症状は足を引きずって歩く、足を上げているなど。原因不明で手術に
なる場合が多いよ。


クッシング症候群(副腎皮質機能亢進症)

副腎皮質ホルモンの異常分泌による病気。

6歳以上に多く見られ脱毛、肥満、皮膚が薄くなる、頻尿などがみられ
症状が進むと感染症や合併症を発症しやすくなる。

これと言った予防歩が無いので早期発見が大切だよ。


外耳炎

耳垢に細菌が繁殖して炎症が起きる病気。

トイプードルは耳が垂れている上耳の中にも毛が生えているのでかかりやすい。
症状は耳を痒がったり耳が臭くなったりするよ。

普段から耳のお掃除は習慣にして清潔にしておこう。


皮膚疾患

アトピー性皮膚炎をはじめとする様々な皮膚疾患を発症しやすい犬種なので
痒み、湿疹、フケの症状がでたら要注意だよ。

こまめなブラッシングで身体を清潔にしておこう。


白内障
目の水晶体が白く濁り視野にモヤが広がる病気。

緑内障
眼圧が高まり視神経を圧迫し強い痛みと視覚障害を起こす病気。



この他にも脳の病気や心臓の病気など書き出せばキリがないけど
大切なことは小さな変化を見逃さず病気を早期発見することだよ!


定期的な健康診断を受けるのも良い方法だね。



もし、入院・手術なんてことになっても大丈夫?
現在の保険内容もチェックしておこう


ペット保険

関連記事

スポンサーリンク



コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

toytoypoo

Author:toytoypoo
たった一つの真実見抜く、見た目はトイプー、頭脳は子ども、
その名は名犬リアン!

詳しいプロフィールはこちら

ランキングだワンッ

ポチッとしていただくと
励みになります

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
カテゴリ
最新記事
スポンサーリンク
ショッピング
月別アーカイブ
最新コメント
100円モニター募集中
国産グレインフリードッグフード
ナチュロル
ナチュロル
Twitter
欲しいものリスト
GMOとくとくBB-ドコモ光-
Amazonで探そう
RSSリンクの表示

ページの先頭へ